• Brand

Gift wrapping

  • 濃紺包装赤紐
  • 白和紙のし
  • 木箱入り
  • 和がら黒包装のし
  • ビアカップ黒箱
  • 白和紙赤紐
  • えんじ包装のし
  • 木箱入り
  • 和がら黒包装
  • 白和紙梅結び
  • クラフト包装水色紐
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 長谷製陶 みそ汁鍋 大
  • 0
  • |
  • 0
商品詳細
サイズ:約Φ23×H16cm / 重量:約3kg / 容量:約1800ml / 炊飯容量:3合まで / 素材:陶器・伊賀焼 / 備考:ガス火専用(IHはご使用いただけません)/空焚き可

長谷製陶 みそ汁鍋 大

商品コード:ngtn-012
価格:13,200円(税込)

数量

ギフトラッピングについて

メッセージカードについて

のし(表書き)について

長谷園 みそ汁鍋 大

3人以上のご家庭にオススメの大サイズ

ゆっくりじっくり暮らしを楽しむ道具のひとつ

一器多様、パワフルで頼りになる土鍋です

丸くて素朴な佇まいが可愛らしい

お料理の幅がぐっと広がります

土鍋におまかせ

お肉も柔らかく(牛筋煮込み)

ゆっくりじっくり暮らしを楽しむ調理道具

食卓に並ぶ姿にほっこり

コロンとしたシルエットにザラザラとした質感、淡い黄色が素朴で可愛らしい伊賀焼の「みそ汁鍋」。
冷めにくく、食卓に運んでからも鍋の中の温かさを保ち、身体の底からじんわり温まる美味しいお味噌汁をいただくことができます。

名前は「みそ汁鍋」ですが、お味噌汁専用というわけではありません。
丸い土鍋がしっかり蓄熱し、食材にゆっくりじっくり熱を伝え、煮込み料理もやさしい味に仕上げます。

汁ものはもちろん、煮込み料理や鍋料理など毎日の暮らしを楽しむ調理道具として活躍する「みそ汁鍋」。
食器やお料理と一緒に並ぶ「みそ汁鍋」は何だか可愛らしく、ほっこりと食卓に温かみを添えます。

料理を美味しく仕上げてくれる、一器多様な土鍋

寒い日には具だくさんけんちん汁

食材の芯まで熱が通る「伊賀の荒土」

ザラザラが特徴的な伊賀の粗土。小さな穴がたくさん空いた多孔質な土は蓄熱性が高く、遠赤外線効果で食材の芯までしっかり熱が浸透し、料理を美味しく仕上げてくれます。

肉じゃがや筑前煮など炒めて煮込む調理にピッタリ

余熱で味がしみ込む「肉厚成型」

厚みのある土鍋は、食卓に運んでもグツグツいうほどの保温力。火を止めた後の余熱でじっくり味がしみ込み、やさしい味の仕上がりに。汁ものはもちろん、煮込み料理や鍋料理にもおすすめです。

ムラなく熱を伝える「丸い形状」

ぽってり丸っこいフォルムが可愛い「みそ汁鍋」ですが、ただ可愛いだけではありません。丸みのある底部は炎を自然に受け止め、さらに丸い形状が煮込みの対流を促し、熱をムラなく食材に伝えてくれます。煮炊きもホクホクの仕上がりです。

焼いた後にとろ火で簡単ローストポーク

「空焚きOK」で調理の幅が広がる

空焚きができる「みそ汁鍋」は、ローストする・焼く・炒めるなど幅広い調理に対応する、お料理好きにも嬉しい土鍋です。「焼き芋」や「ローストチキン」、春になれば「新たまねぎのまるごとロースト」「そら豆の蒸し焼き」と、季節を通して活躍します。

小サイズ使用

まろやかな味わいにする「釉薬」

色々な土鍋を出している長谷園ですが、この「みそ汁鍋」には鍋の内側にマイナスイオンを半永久的に発生し続けるラジウム系鉱石を施しています。マイナスイオンは食材や水の味をまろやかにする効果などがあります。 遠赤外線とマイナスイオンの相乗効果で、芯まで味が浸透し、塩分をまろやかにし、お味噌汁やお料理を美味しく仕上げます。

サイズは2種類「大」と「小」


小サイズは豚汁3人分ほど



大サイズは豚汁6人分ほど

容量は大が1800mlほど、小が1000mlほどです。
お味噌汁なら小でも3~4人分ほど作ることができますが、具沢山の汁物や、煮物などをよく作るなら、大サイズがおすすめです。迷っている方は、大サイズを選んでおくと何かと使いやすいく、大きいように見えて、丸みがあるので少量の料理でも作りやすいですよ。

使い始めに「目止め」しましょう

目止め後のお粥は食べられます

伊賀の土鍋は粗土を使用しているので、最初にお粥を炊き込む「目止め」が必要です。お粥を炊くことで、お米のでんぷん質が土鍋の細かい気孔を埋め、水漏れを防ぎます。「目止め」お粥炊きの手順は説明書に詳しく記載されています。

土鍋の中側は黄味がかった白色ですが、使い込むほどに貫入が入っていきます。外側も使うほどに色が変わり、特に火があたる部分は黒く、どんどんカッコ良く育っていきます。美味しく楽しく、自分だけの土鍋を育てる気持ちで経年変化をお楽しみください。

みそ汁鍋 大

  • 詳細

  • 詳細

  • 詳細

  • 詳細

  • 詳細

天保3年(1832年)に築窯して以来、伊賀焼の伝統と技術を継承してきた長谷園。 文明とともに進化するライフスタイルを体に感じながら、常に時代を見据えたものづくりに専念しています。「食卓は遊びの広場だ」を理念に掲げ、今に生きる伊賀焼の逸品を作り続けています。
ラインナップ
▼長谷製陶全ての商品ラインナップ

■ 追加オプションをご希望の方へ

  • 名入れ・照明加工・紙袋・有料のラッピングなどの追加オプションは、商品とは別途料金がかかります。
  • ご希望の追加オプションをカートに入れ、商品と一緒にご注文ください。
  • カートに入れずにご注文いただいた場合はオプション料金を店舗側にて追加させていただきます。
  • お支払い方法に前払いをお選びの場合は追加変更の案内をお待ちいただき、変更後の金額でお支払い下さい

商品レビュー

レビューはまだありません

レビューを書く

商品グループ

最近チェックした商品